用途別で広がるプレートの可能性に迫る【タキロンが提供する高品質な樹脂を知ろう】

作業員

コストを抑えられる

3人の作業員

アルミ鋳物という製法を取り入れることによって、コストを抑えて生産することが出来るようになります。部品を大量生産をしたいと思っている時にも役立つので、モノづくりに欠かせない製法となっています。

Read More

温度の上昇を防ぐ

資材

保冷剤を利用することによって物の温度の上昇を防いでいくことが出来ます。主に食品の保冷に使用されますが、他にも医療現場でも使用されるようになっています。パックやドライアイスなど様々な種類があります。

Read More

細かく削る

工場

精密な部品を作ってもらいたいという場合は、専門の業者に依頼をしてホーニング加工を行なってもらうことが必要です。細かく削って調整を行なっていくので、高い技術を持っている業者に依頼をしておくことが大切です。

Read More

様々な樹脂を扱っている

資材

樹脂は加工がしやすい原料となっているので、多くの場所で活躍しています。なお、樹脂にも様々な種類があり塩ビプレートやPETプレートといったものがあります。なお、樹脂を専門的に扱っているタキロンでは、タキロンプレートというものを扱っています。これらも耐久性や加工性が優れているので、多くの場所で取り入れられるようになっています。そのため、モノづくりを行ないたいという場合に活用してみると良いでしょう。なお、樹脂を選ぶというような場合はどのような特性を持っているのかについても確認をしておく必要があります。耐久性が高い事によって長く安定して使用することが出来ます。燃えにくかったり、変形がしにくかったりなど様々な特徴を持っています。屋外で使用するという場合は太陽や紫外線によって劣化が進まなように、これに見合った樹脂を選んでおくことも必要になります。

タキロンで扱っている樹脂は加工がし易いようになっているので、多くの場所で活躍するようになっています。なお、樹脂といったら透明なものへ加工をしてもらうことも出来るのです。しかし、日に当たったり、外気に晒されたりすることによって変色が発生することもあるのです。このような場合である時はアクリルがぴったりであると言えます。劣化がしにくいため、プラスチックの女王とも言われています。加工もしやすいのでタキロンでは人気の高いタイプとなっています。用途のバリエーションも豊富となっており、看板や照明、パソコンといった物にも使用されています。軽量なので、使用しやすいというメリットも持っています。